WORK STYLE 3つの職掌について

第一生命には3つの職種があります。
それぞれの役割・働き方について紹介します。

GLOBAL & AREA COURSE
基幹職(グローバルコース/エリアコース)
第一生命グループのビジネスフィールドで、幅広く活躍できる職種です。グループ全体の多様な職務を経験しながらキャリアを積み、自分自身を成長させることができます。国内外において転居を伴う異動があるグローバルコースと、地域を限定して働くエリアコースがあります。
  • 国内外問わず、第一生命グループの
    幅広いフィールドで活躍できる
  • 企画立案業務からお客さま
    接点まで多様な職務を経験できる
  • 経済・金融に関する深い知識を
    身につけることができる
  • アクチュアリー、クオンツ、データサイエンティストなど、スペシャリストとして高度な知識・スキルを身に付けながらキャリアアップできるコースもある

基幹職は、第一生命グループの8つのビジネスフィールドで幅広く活躍できる職種です。例えば、ファイナンシャルプランナー(FP)などのお客さま接点業務から全社の営業戦略の立案、莫大な金額を扱う資産運用、海外拠点でのグローバルな働き方まで様々なフィールドで生命保険ビジネスの根幹を担っていただきます。
また、アクチュアリー、クオンツ、データサイエンティストなど、スペシャリストとしてそれぞれのフィールドで高い専門性を発揮しながら活躍している社員もいます。
なお、基幹職の中には、転居を伴う異動があるコースと、地域を限定してライフスタイルに合わせて働けるコースがあります。

PROFESSIONAL LEADER COURSE
機関経営職
「リーテイル分野」を担うべく、営業オフィス経営のプロフェッショナルを目指していく職種です。営業だけでなく、マネジメント・人財育成・マーケティング等に携わりながら、成長できるのが特徴です。
  • 個人のビジネス能力を高め、
    影響力を大きくしていく
  • 国内外で活躍する
  • マネジメント能力を身につける
  • 営業オフィス経営のスペシャリストとして活躍する

5年間の教育カリキュラムを経たのち、全国1,200ヶ所以上の機関(営業オフィス・営業部・支社)にて、機関経営を行い、経営のスペシャリストとして活躍いただきます。「一国一城の主」として、若くして裁量権をもち、「こういう経営戦略を展開したい」、「こういうマーケティング手法で市場開拓をしたい」など、自分がやりたいと思う経営を自ら考え、判断し、行動することができます。

WORKPLACE SALES COURSE
ライフプロフェッショナル職
主に企業や官公庁で働くお客さまを対象に、高いコンサルティング能力を発揮しながらお客さま一人ひとりのライフステージの変化や多様なニーズに応じて最適な「生涯設計」のご提案を行うプロフェッショナル職種です。地域限定のため原則転居を伴う異動がないことも特徴です。
  • 高度な金融知識、スキルを身につける
  • 社会への貢献を身近に実現する
  • 企業や官公庁でお勤めの方へ、
    商品・サービスを提供していく
  • 地域を限定した働き方ができる

ライフプロフェッショナル職はお客さまへのコンサルティング能力をアップし、「生涯設計」の質を高めていくことを目的に設立された戦略的な組織。
担当の企業や官公庁を訪問し、そこでお勤めのお客さまを対象に最適な生涯設計をご提案します。
お客さまとのお付き合いは長期にわたるため、深い信頼関係を築きながら「一生涯のパートナー」として寄り添う責任ある仕事です。
活動拠点は全国24都市。地域に根ざして営業活動を行う「エリア限定職」のため、原則転居を伴う異動はありません。
一方で、ご家族の転勤など、ライフステージに変化がある場合は他のエリアへの転属を希望できるため、キャリアを諦めることなく安心して永く働き続けることができます。